鉛フリーはんだ製造・販売メーカーは大阪の石川金属株式会社

石川金属株式会社

TÜV RHEINLAND認定

Management System
ISO 9001:2008
ISO 14001:2004

  • 大阪府堺市西区築港浜寺西町7-21
  • TEL:072-268-1155 FAX:072-268-1159
  • info@ishikawa-metal.com

その他

その他

はんだ槽用酸化防止剤 サンレスペレット100 サンレスHペレット100
はんだ槽のドロスを低減

酸化抑制元素の働きによりドロスの発生を低減。製品品質の安定化や、槽表面の清掃回数を減らし、作業性の向上が可能です。

はんだ槽のドロスを低減
はんだ飛散の防止

はんだ槽表面の酸化膜抑制効果により、コイル線ウレタン被膜の熱分解に伴うはんだボールを防止します。

はんだ飛散の防止
広い温度作業に対応

250℃~500℃まで、幅広い槽温度に対応可能です。実装品やはんだ槽、作業条件を問わず、安定した酸化防止効果を発揮します。

広い温度作業に対応
はんだ再生装置 ファイン 105-RS

はんだ分離促進剤を用いて、はんだ付けの際に発生するはんだかすからはんだを分離する事を可能にしました

はんだを分離する事を可能に

簡単な操作性を実現する基本設計を追究.又、管理者のニーズに応えるべくはんだ回収率を高めました

はんだ回収率を高めました
はんだ再生装置用分離促進剤セイバー1

人体に無害なはんだ分離促進剤“セイバー1”がランニングコスト低減に貢献します

はんだ分離促進剤 セイバー1
低コストの実現
長年のご使用実績から低コストでの提供が可能
安全性の追求
純植物性脂肪酸を主成分とし、安全性を保証

フラスト
樹脂系液体フラックス

樹脂系フラックス“フラストシリーズ”は、はんだ付け性に優れ、はんだ付け後のフラックス残渣は非腐食性で信頼性の高い樹脂系液体フラックスです。

品番 塩素含有量(%) 腐食信頼性 特徴
フラストRM35 0.00 合格 MIL-RMAタイプ、ノンハロゲンのフラックス。精密電子部品用
フラストR50 0.35 合格 ニッケル、黄銅等の難はんだ付け性母材にも適用出来ます。
フラストR20 0.14 合格 自動はんだ付け、端末処理、補助フラックス用。残渣のべとつきがありません。
フラストR60 0.80 合格 ウレタン被覆銅線の端末処理用に適した高粘度フラックスです。
フラストRS35 Cl 0.00
F 0.13
合格 フッ素系フラックスのため、作業性が非常に良好、ニッケルメッキ部品等に適します。
水溶性フラックス

はんだ付け性が特に優れている“フラスト”は、種々の用途に対応して出来る商品をとり揃えています。

品番 塩素含有量(%) 腐食信頼性 特徴
フラストI 0.9 合格 リード線の端末処理用。はんだ付け温度で分解し、非腐食性です。
フラストIU 1.2 合格 リード線の端末処理用。はんだ付け温度で分解し、非腐食性です。
フラストS 0 不合格 ステンレス用フラックスで、銅、ニッケル、鉄にも適応します。このフラックスは比較的低い温度(250℃)ではんだ付け出来る半面、350℃を超えるとフラックスが分解してはんだ付けが不可能となりますので、300℃以下で行ってください。
フラストDA 0.18 合格 Dを高信頼性にした商品です。非腐食性端末処理用。
フラストH 32.0 不合格 ステンレス、亜鉛、亜鉛合金、鋼、ニッケル、黄銅、 銅等に強力にはんだ付けが出来ます。又、ステンドグラス用にも水で希釈すれば使用出来ます。
フラストA 33.4 不合格 はんだ付けの困難な母材に適し、130~450℃までの広い範囲のはんだ付け温度に適応します。
フラストD 0.36 合格 銅線の端末処理用で、非腐食性フラックスです。フラックスを塗布後、350~450°のはんだ槽に浸漬して端末処理をします。
フラストG 1.3 不合格 フラックスの粘性を利用して塗布出来る事が特徴です。ニッケル、銅、鉄等に適します。
フラストIH2 0.78 合格 電球の口金(黄銅)用。

ページトップへ